無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←前の記事 Top 次の記事→
オシム監督、脳こうそくで緊急入院
サッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(66)が16日、千葉県内の自宅で急性脳こうそくで倒れ、同県浦安市の順天堂大浦安病院の脳神経内科・脳神経外科に緊急入院した。現在集中治療室(ICU)で医師団の治療を受けているが、日本サッカー協会によると、病状は「急性期のため不安定」という。(サンスポ)
 

すごいショッキングなニュース。。体調面に不安があるとは聞いていたけど。夜中にプレミアの試合を観た後倒れたってことは、いつも不規則な生活をしていたんだろうなぁ。とにかくオシム監督の病状が回復するのを祈るのみです。


でもこれで代表監督は交代せざるを得ないですね。回復したと言っても障害が残る可能性も大だろうし。。せっかくオシム流が浸透して今後が楽しみになってきたところだったので残念。代表選手はクラブでもオシム流を追及してましたもん。俊輔もオシムの走るサッカーを意識してレベルが上がったような気がするし、色んな選手が招集されてJも面白くなっていたのに。。次の監督はこの流れを継承する監督がいいけど、あれだけの名将の後釜ってなかなか見つからないでしょうね。



| こーいち | ナショナルチーム | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2007/11/17 12:30 AM posted by: おまみ
オシム監督、元のように元気になればいいけど。。病気は突然だから怖いね(>_<)障害が残らないことを願っとこ。。
2007/11/17 12:36 AM posted by: こーいち→おまみさん
ねぇ、元のようになったらいいけど。。
川渕キャプテンの会見を見てたらかなり厳しいのかな
と思ってしまった。
サッカー界の財産だから代表監督うんぬんではなくて
とにかく回復することを祈るばかり( ̄人 ̄)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://andy-football.jugem.jp/trackback/218